fc2ブログ

シュタイナー、したいなあ

シュタイナーについて思うこと

聖なる十二夜八日目(1月1日=2009年8月)

今日は元旦。特に、用事なし。なのでゆっくり起床。

そういえば、知り合いがプロバイダーと契約しているのに、インターネットと接続できない状態で放置していると聞いて、月額費用がもったいないと思って、そのうち見に行くからと言っていたことを思い出し、またそこが、神社の近くなので初詣がてら見に行くことにした。

ああ、でも今日はいい天気で、温度も暖かい。薪割り日和かも?と思いながら、あかちゃんが眠っているので無理に起こしていくのは可哀想なので起きるまで薪割りでもするかとおもってチェンソーの歯を研いでいると、起きた。ので昼前に行くことになった。

行く車の中で、ヨメが昨日の夜中3時頃、息子が悲しくなったとか言って、シクシクと泣いていたらしい。7月に悲しいことが起こるのかな・・・

行ってみると、お酒飲んでるとか言っていたわりには寝てるとかで悪かったかなとも思ったが、お互い予定がないようなのでPCの設定を始めた。むむ。これは、モデムのランプがおかしいな。リセットしてみよう。とリセットして、モデムの設定でもしようかとしていると、右下にWindowsUpdateのマークが出現!あれ、リセットしただけでつながった。

ならそのまま放置すればいいやと思って、WindowsXPのSPをみるとSP1だった・・・。これはすごく大量のUpdateをしなければならないのでは・・・と思っていると、50個の更新がありますとか表示されるし・・。でもこれってSP1のUpdateでこの後、SP2になって再起動、セキュリティーUpdateして再起動、さらにSP3をして再起動、セキュリティーUpdateで再起動でようやくUpdateが終わるのではないか??これはすごい時間かかりそう・・・。

待っている間に、神社に初詣に行く。久々に鳥居をくぐって進む。鳥居をくぐる前に一礼をするのが神社としての正式な作法らしいので、一礼をしてくぐる。柄杓一杯で、手を左・右・左と洗い柄杓も洗うのも作法だった気がする。そして神社でのお参りは、二礼二拍手一礼である。帰るときも、鳥居をくぐってから振り返って一礼をする。なんだか、伊勢神宮で見た巫女さんがそのようにしていたのを思いだした。巫女さんは慣れているだろうから動きが綺麗なのである。伊勢神宮が懐かしくなる。伊勢神宮の場の気。鞍馬神社の場の気。行きたくなるなあ。でもここは北海道。

戻ってしばらくすると、SP1の50個の更新が終わって再起動したら、「お客様は偽造ソフトウェアの被害に遭われた可能性があります。」と表示された!これは噂には聞いていたが、お初にお目にかかる。これは参った。どうしたものか・・・と思っていると勝手にWindowsUpdateが動いてSP2をインストールしだした。むむ。特にこれが表示されても普通に使えるのか?この時点で3時間ぐらいお邪魔していて、あかちゃんがご機嫌斜めになったので、帰ったほうがいいと思い、更新と再起動をすればそのうちなくなるからと言い残し帰宅。

帰宅したら3時。そうしたら留守電に、洋子から今日ゲーム大会を2時か3時にするのはどう?との伝言。それなら今日の朝までにいってくれよ!と思ったが電話して、あかちゃんがご機嫌斜めだからいけないとかいうと、寝かせればいいじゃんというので5時ごろになるけどいいか?といといいというので行くことにした。2度のお出かけはあかんぼにはきついかなとも思ったけどヨメはいいんじゃないという感じ。

一度寝かしつける間に、薪割りをする。前回したとき、チェンソーが強制停止を勝手に繰り返したので掃除をしたのだが、また強制停止を繰り返すのか?とおそるおそるしていると、切れ味がすごくよくなっている!バーの溝を掃除しないと負荷がかかりすぎて切れないどころか強制停止までしてしまうのか!いままでよく切れ味の悪い状態でやっていたものだ、チェンソーを買ってから7年ぐらいになるけど、一回も溝の掃除をしたことがない!いままで苦労していたのはこのせいだったのか!と悔しく思うが、切れ味がよくて嬉しくなってしていたが、寒いし風は強くなるしでやる気がどんどんなくなってきた。

30分ぐらいで寒くてやめて、家に入ると、丁度、あかんぼが泣いて起きたところだった。なので洋子の家に向うことにする。新しいゲームとカメラを持って。

ほかに人はいないだろうと思っていたら、二家族いて、結局大人数な感じになった。これはゲームをする感じではないなあと、晩御飯は、手巻き寿司パティーで、酢飯に海苔だけ巻いて食べていた。洋子が昨日ポスフールで刺身が半額だったので手巻き寿司しかないとひらめいたらしい。

ご飯後、一家族が帰って、洋子はゲームをやる気になったので、大人だけでやってみたら、やはりこの新しく仕入れたゲームは小学生高学年以上からでないと面白くないことが分かり、現状低学年以下しか来店がないので実店舗では売らない方向でいくことになった。

だんだん、あかんぼも、息子もグルグルになってきたので帰ろうとすると、息子が、やだー!帰りたくない!と騒いだ。ヨメが大きな声で叱りながら、私が息子を抱えて車に連れ込んだ。よその家で騒いでごめんなさいという感じで帰った。

車に乗り込むと、今まで寝なかったあかんぼがすぐに寝た。そのまま帰宅してヨメが添寝から抜けても起きない。いつもはすぐに起きてしまい。夜にヨメは作業が出来ないのが日課だったが、結構起きない。息子も、湯たんぽを渡したらすぐに寝た。やはりグルグルだった様子。

というような感じの正月であった。明日は用事がないのでゆっくりできるかなあ・・。

[2009-11-10追記]
引越しして、2階なので、1階に迷惑がかからないように、すごく神経を使った。でも子供は走るし転ぶし、物は落とすし。引越ししたので色々な手続きをした1ヶ月だった。サマプロもボランティアで手伝った。あっちこっち行ってグルグルだったという点では同じかも。
息子は7月のお別れ会でシクシク泣いたので、あっているかも。
関連記事


  1. 2009/01/01(木) 22:10:29|
  2. 聖なる十二夜(2008-2009)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<聖なる十二夜九日目(1月2日=2009年9月) | ホーム | 聖なる十二夜七日目(12月31日=2009年7月)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する