fc2ブログ

シュタイナー、したいなあ

シュタイナーについて思うこと

聖なる十二夜一日目(12月25日=2009年1月)

もう十二夜が始まってしまった・・・という感じで、何の準備もしていない。
このBlogもだいぶ更新を怠っている。気付けば12月という感じで、あかんぼが生まれてからというものほとんど暇がなかった上、10月11月、そして12月は特に忙しく他のことが全く出来なかった。畑もほぼ放置状態にしたためか、動物たちの餌になってしまった。

細かくは書く気持ち的余裕がないので思いつくまま、考えず箇条書きで意味不明かもしれないけど。忘れないためのメモ程度で。あとで書き直す予定。

昨日はクリスマス会・・・
昨日も1日すごく忙しかった。それまでは注文発送で忙しかったのだが全く注文がなくなったので、今日は暇か?と思ったら通販商品のトラブル対応。

サインペンをあげた。ポスフールでケーキの売れ残りがないかチェック。しかし、まだ安くしていない。明日かな。

夜は、洋子に言われた商品アップのために眠いのに頭を悩ませ、ポストカードをスキャン続ける。(洋子もこんなに種類仕入れなければいいのに・・と心の中で思いながらもくもくとしているともう午前様・・・)

湯たんぽを布団に入れていたらふと思い出した。図書館に本のリクエストをして21日に到着したという連絡を受けたにも関わらず、今まで全く忘れていた。明日必ずとりに行かなくては!と思った。

今日はそんなに寒くない。明日が寒い様子

[2000-03-13追記]
仕事としては結構暇になっていたのだが、普通にもどったっと言う感じ。下旬からインフルエンザにかかり、そのまま家族全員にうつった。そのため、子どもを病院に行かせるとか、寝ている間のものがたまって、仕事量自体は少ないのだが、なんだかドタバタであった。冬にしてはそんなに寒くなかった。
関連記事


  1. 2008/12/26(金) 02:01:29|
  2. 聖なる十二夜(2008-2009)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<聖なる十二夜二日目(12月26日=2009年2月) | ホーム | 物質的な考え方について>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する