fc2ブログ

シュタイナー、したいなあ

シュタイナーについて思うこと

聖なる十二夜八日目(1月1日=2008年8月)

聖なる十二夜 八日目。細かいことはヨメの日記に任して、個人的に感じたこと。

正月の朝はゆっくりしたいが息子が起きて「あけましておめでとう」「あけましておめでとう」「あけましておめでとう」と何度もいう。

神棚を掃除して、御札を入れ替え、般若心境を唱える。みかんもお供え餅に載せる。みかんが普通で、お供え餅が一番小さいのだから、頭でっかち・・・。(今年は頭でっかちになるのかな・・・。来年は、もうちょっと大きいお供え餅買おうっと)

昼飯に雑煮と黒豆を食べながら、冬に食べる野菜のための畑の作付け品目を考える。
人参・大根・白菜・もち米(多分できない)→(雑煮)
黒豆→(そのまま黒豆)
ごぼう→(ごぼう炊き?)
他、キャベツ、トマト・きゅうり(保存しても冬には寒くて食べれない)・玉ねぎ(多分できない)・甜菜(多分できない)・蕎麦・小麦・大豆・ピーナッツ・亜麻・しょうが(多分できない)・陸稲(多分できない)

夕方前に初詣。今年は奮発してお賽銭100円だ!(+ヨメ+息子分で合計300円だ)さらにおみくじまで引いて200円+200円+100円=500円だ!(今まで正月では考えられない贅沢)奮発したおかげか?大吉だ!

明日のための買物。

帰ってから、ヨメが年賀状の原案を書くが気に入らない。息子がなにやら書いてきたのでそれをひっつけて、印刷する。(全員参加の年賀状だ!元旦に書いた年賀状を年賀状として送る。なので本来の意味の2008.1.1.と記載する)

夜飯はおかゆ。買物のおやつやなにやらでお腹が膨れ、そして、昨日、蕎麦を夜飯にしたため、ご飯が大量にあまったためだ。ちょっとものたりないので、夜食に桜井のラーメン

なんだか普通の日だなあ。

[2008年8月予想]
流れのままに生活していそうだ。

今日もちと寒い・・・。

[2008-12-25追記]
8月はヨメのお母さんが出産後ということでお盆をはさんで手伝いに来てくれた。2週間いてもらった。ヨメのご飯作り・洗濯・掃除・あかんぼの相手などが軽減され、それにともなって、私の労力も軽減された。体力的には楽だったが、やはり慣れないので、気持ち的にはアタフタしていた。
生後1ヵ月のあかんぼ連れて、観光するため出かけた。(普通ならしないだろう)

日差しがあると暑いけど、ないと肌寒い。基本的には寒い夏だった。
関連記事


  1. 2008/01/03(木) 00:05:17|
  2. 聖なる十二夜(2007-2008)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<聖なる十二夜九日目(1月2日=2008年9月) | ホーム | 聖なる十二夜七日目(12月31日=2008年7月)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する