シュタイナー、したいなあ

シュタイナーについて思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

聖なる十二夜 8日目(1月1日=2007年8月)

聖なる十二夜、8日目。(2006年8月動向予想)ヨメの日記も参照

結局、昨日もBlogを書くために遅くまで起きいてしまったが、8時半頃に起きた。丁度、いままで雲に隠れていた太陽が、顔を覗かせ始めた頃だった。初日の出をおがむ。

起きて、ビックリしたのは、枕にちゃんと頭を乗せて寝ていたことだった。カマボコ型の枕で、西式健康法硬枕と同じ形状なのだが、10年位使用しているが起きるときにちゃんと頭を乗せていたことはなかった。最近寝る前に、野口整体の食べすぎの体操をしているせいか?

豆こうじの保温用熱源の陶器の湯たんぽのお湯の入れ替え。

初詣に行こうか、でも、今行ったら、渋滞で入れないのでどうしようか悩んでいると、年賀状が届き家族で見る。我が家はまだ発送していない・・。

年賀状発送ついでに、通販の実店舗に行って、通販注文分が在庫であるか確認しに行く。さらについでに、通販サイトトップを更新したいがネタがないので、去年、あまりに雪が降ったので実店舗の写真を撮ったのを正月の画像にしたのを思い出し、また同じことをしようとカメラを持つ。

実店舗についた途端、ヨメが店舗の鍵を忘れたことに気づき、私は、写真を撮ろうと構えた瞬間バッテリーが切れて撮ることが出来なかった。息子が雪の中を走り回り喜んでいたのでよしとしよう。

家に帰って、天気がいいので、薪用の廃材の整理をする。ここ数日、天気や用事で切る暇がなかったので正月に切るしかない。

昼飯は、先日の餅つきで丸めた餅が入った雑煮。雑煮ってうまいなあ。正月しか食べないからかもしれないけど。雑煮の餅っていくつ食べても足りないと毎年思うけど、餅って高いのでそんなに食べるわけにもいかない。3個ぐらいで我慢するというパターンだ。

12時のサイレンが鳴ったと同時に、廃材を切り出した。正月なのに騒音をだしてごめんなさいという気持ちで続ける。途中、ヨーコさんから電話だとヨメに言われ、ワザワザ私に替わるとはめずらしい。話すと、お正月の挨拶しただけで「じゃあね」というので「それだけ?」というと「大切なことだよ!」と諭された。そうか、そうかもなあ。挨拶は苦手だからなあ。そんな風には考えなかった。それを聞いたヨメがあちこちに電話し始める。

薪切りは、2時間以上するとやる気がなくなってくるので14時半ごろ止め、ヨメが切ったものを積み上げ作業していると、車が来る。正月に来客とはめずらしい。ホラさんが一家で訪ねにきてくれたのだ。

ホラさんところでは毎度ご馳走になっている。お客さん慣れしてないので出すものが何もないのが恥ずかしい。リンゴとか、クリスマスにもらった自然食なクッキーが一応あってよかった。おいしくないのは分かっていたが、試験的に作った麦芽糖入り黒豆ぜんざいを話題のため出してみる。やっぱり「甘くない」と・・。

お客さん慣れしてないのは息子も同じようで、一気にハイテンション。騒ぎまくる・・・。

ホラさん達が帰ったあと、薪積みをしていると今度は、ケイコさんがやって来る。正月にこんなに来客があるのは初めてだ。先日注文した小麦粉を持ってきてくれる。ヨメといつものように立ち話をしていたので部屋の中へ。ここでも、試験的な麦芽糖を出すが、甘くないと言われる。もう少し研究せねば・・・。ケイコさんは某所の十二夜へ。

夜御飯は、ビーツ(赤カブ?)が入った真っ赤なカレー。正月の晩にカレーというのも変だが、最近食べていなかったのでちょとうれしい。(明日はまた、週一回の一日断食だし)

「マタイ伝」(絶版)の第8回を、読む。う~ん・・・。

豆こうじ陶器の湯たんぽのお湯の入れ替え。

養蜂のDVDを見る。

[8月の予想]
暖かい日であった。去年の正月の温度を見ると今日よりも寒い。2006年よりも暑い夏か・・・。雨量も同じ様に少ないのかもしれない。畑は虫が多くなるだろうなあ。秋撒きの大根の種播けないなあ・・・。(2006年は撒いてほぼ全滅した)

予期せぬ来客が何を物語っているか想像がつかないが、どちらにしてもよいことが起きるのではないかと思う。しようとしたことが何らかの要因で出来ないことがありそうだし、駄目出しされるのか。なんとか収まるところに収まるとは思うが。(全く予想がまとまらない・・・)

[2007-12-25追記]
暑い日々であったが、上旬に集中的にどんより雲が一週間続いた。このため寸胴な大根を初旬に播いてみた。でもあまり育たなかった。この長雨のせいで今年の豆の出来が悪い。たつかーむのデメンさん依頼あり、豆の棒指しをする。秋大根は、暑さのため、8月の終わりに播いた。それなりに出来た。幼稚園が8/27から始まるまで、託児の毎日だったが、7月ほどドタバタせずに、それなりに忙しくすごした。(そんなにお客さんは来なかったような気がするけど、幼稚園に通いだしたのでそれなりの交流が増えたかも?アタリ?ハズレ?)
関連記事


  1. 2007/01/01(月) 22:52:11|
  2. 聖なる十二夜(2006-2007)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<聖なる十二夜 9日目(1月2日=2007年9月) | ホーム | 聖なる十二夜 7日目(12月31日=2007年7月)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。