FC2ブログ

シュタイナー、したいなあ

シュタイナーについて思うこと

オイリュトミー

人間の本質を表す運動芸術。舞踊。古代ギリシャの神殿舞踊を基に作られたとも言われている。
ヨメの日記参照

語源はギリシャ語で「美しいリズム」という意味。

シュタイナー学校の必修科目の一つ。

言霊の芸術であるオイリュトミーは、シュタイナーによる神秘的文化を再創造する一つの試みであり、言葉の力によって、肉体を根底から作り直す可能性を秘めている。

種類として、言語オイリュトミー、音楽オイリュトミー、教育オイリュトミー、治療オイリュトミーがある。

シュタイナー幼稚園をしている知人は、タイン・チェリーさんより「幼児教育者は、エーテル体が元気でなくてはいけないのでオイリュトミーをしなさい」と言われたとのことで、私自身は、エーテル体を活性化するものと解釈している。

(注意:オイリュトミーという芸術は、簡単に説明できないもので、ネットで検索した結果や私個人の解釈で説明している。)

参考本:
オイリュトミー芸術

シュタイナー教育とオイリュトミー

オイリュトミーの世界―ルドルフ・シュタイナーによって創始された宇宙神殿舞踊
オイリュトミーの世界―ルドルフ・シュタイナーによって創始された宇宙神殿舞踊

天花地星で「動きこそいのち オイリュトミスト ヘルガ・マイケルズの世界 DVD付き」や「見える歌としてのオイリュトミー」、そして、オイリュトミーシューズBL23~30BL31~39BL40~46)も扱っています。
関連記事


  1. 2005/02/14(月) 15:12:54|
  2. 用語集|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<タイン・チェリーさん | ホーム | Dr.ハウシュカ(Dr.Hauschka)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://press328.blog4.fc2.com/tb.php/10-964d50ec